ビタミンを十分に摂取する必要がある


  • 血行促進のための栄養素

    肩こりを改善する為には、血流量流れを高める必要があります。軽い運動をすることでも血流量が高まり、筋肉にたまっている疲労物質を流し去ってくれる手助けをしてくれます。車を運転したりパソコンを長時間触っていたりして、肩の筋肉がガチガチに固くなってしまった状態の時には、血行促進を優先に考えるのです。

    最も簡単なのがストレッチです。立ち上がって腕を上下左右に動かして、背中から上腕付近に血流の流れを高めて行くのです。そして、もう一つ必要になるのが栄養分の摂取です。

    良いと言われてるのがビタミンCです。これは美容には欠かせない栄養素であり、お肌の成分となるコラーゲンを作る材料となります。なので、ビタミンCを多く摂取すれば肌の活性化が高まり、細胞を作り替える働きが強化されます。

    それと同時に、血液がさらさらになって肩こりの解消にもゆこうという事になります。また、更に良い効果が期待できるのがビタミンEです。ビタミンEは、血液が固まってしまう血栓を溶かしてしまう働きがあるのです。

    疲労回復のサプリメントを購入すると、多くはビタミンBとビタミンEが配合されています。これはつかれた物質を素早く体外に除去する働きがあるのです。ビタミンEはアンチエイジング効果と言われる、細胞を若く保つことができる効果もある抗酸化作用の働きも期待できるので、日々の健康の為に摂取する事が望まれます。

    その他にもパントテン酸があります。これは悪玉コレしてロールを減少させ、善玉を増やすという働きがあり血流の流れを促進し動脈硬化を抑制することができるのです。