ストレスが影響してくる

2017年7月28日

私もいつも気にしている肩こりの原因ストレスです。毎日生活をしていてストレスを感じない人はいないと思います。社会人なら誰しもある程度のストレスを抱えているので、首回りや肩の筋肉が硬直してしまう要因があるといえます。

特に私が感じる首のこりなどは、下を向いて作業続けていたりなど、首に無理な体勢を続けていたなら筋肉疲労になってしまう可能性がありますが、毎日の生活で疲れるようなことをほとんどしていないのに首に痛みがあるのはどうしてなのか?と考えるのです。

毎日何をやっても肩こりになる

それは、やはりストレスが影響していて自然と首回りから肩周辺の筋肉をこわばらせてしまうのではないかと思うのです。

仕事などで長時間正しい姿勢で座り続けるとどうしても腰のあたりから背中までが疲れてしまうのです。私は若干猫背な所もあるので、姿勢を正しく座り続けるというのは苦痛なのです。

ストレスがあると対策をしてもたいした効果が出ない

座ってるときに私がやっているのは肩こりのツボを指圧することです。肩こりを解消するツボなので背中にある事は間違いありませんが、意外にも腕や手のひらなどにも肩こり改善のツボがあるのです。

なので、考え事をしているかのような表情で手のひらのツボをマッサージして少しでも改善させる努力をするのです。このような仕事の時に肩こりを解消するために考え事をしているのもストレスに影響しているのではないかと思います。

誰でもなんらかのストレスを抱えて生きている

家庭のことや恋愛のこと、お金のこと、そして自分の夢が叶えられるかどうか?等、全てが上手くいっているはずはありません。誰しも少なからずストレスは抱えているはずですが、ストレス解消の方法については自分で見つけるしかありません。

食べる事がストレス解消という方がいますが、私としては非常に羨ましいのです。熱中できる趣味などがあればストレスを忘れることができるかもしれないですが、私の場合は休日にもだらだらとテレビを見ているくらいで、肝心なストレス解消法が見つけられていないのです。

Posted by admin